売却予定の中古車の査定額が低下する要因には幾つかあるのですが

リサイクル料金を先に支払っている車を

リサイクル料金を先に支払っている車を下取りしてもらった場合には、資金管理料金を引いた分が返ってくるのだということを初めて知ることが出来ました。初めて知ったことなので、次からは、査定を買取店に出してもらったら、リサイクル料金についての項目はしっかり確認したいと思っています。 Read Full Post...

買い替えや処分などで車を手放す際に考えられる選択肢は、中古

手間ひまかけて掃除して複数の業者に査定を頼んだに

手間ひまかけて掃除して複数の業者に査定を頼んだにも関わらず、タダみたいな値段しかつかないときは、多走行車や事故車など廃車寸前の車を主に扱う業者に声をかけてみるのもありです。
どこの査定士からもサジを投げられた車でも、専門業者ならそれなりの値段をつけてくれる可能性が高いです。 Read Full Post...

ご自身の愛車の売却を考えた場合、必要なものは車検証、保険料

中古車の見積もりを行う場合に、カーナビゲー

中古車の見積もりを行う場合に、カーナビゲーションシステムなどのオプションがついていると基本的にはプラスの査定になることでしょう。

但し、古い車種でなければもはやカーナビゲーションシステムは標準装備なので、最新式のカーナビでない場合にはグッと高く見積もってもらえるケースはないといって良いでしょう。 Read Full Post...

父が14年ほど乗ったワゴン車を買い替えすることになりまし

車を手放すにあたって気になるのは「車査定とディーラー下取

車を手放すにあたって気になるのは「車査定とディーラー下取りどちらがお得か」という事ですが、車種や色、車の状態にもよりますが、買取額が高くなる可能性のある車査定がおすすめです。
なぜなら、ディーラーが行う下取りは標準査定価格を基にしていますし、新車の値引きを含んだものが提示されることが大半のようです。 Read Full Post...

自分の車についた傷や故障は、基本的には何

自分が車のオーナーであると、あまり乗らなくても維持

自分が車のオーナーであると、あまり乗らなくても維持費がかかると悩む方は多いのではないでしょうか。自宅近辺に使える公共の交通機関が充実しているなどの理由で、自分で車を所持しなくてもそれ程大変ではないのならば売却することで家計はかなり節約できるでしょう。 Read Full Post...